IPhoneでキーチェーンの代わりにCyclonis Password Managerを使用する方法

iOSまたはiPadOSに感心しているが、iCloudキーチェーンがiPhoneおよびiPadで提供する機能をそれほど気にしていない場合は、信頼できる代替策、Cyclonis Password Managerがあります。 CPMには、パスワードジェネレーター、パスワードアナライザー、自動入力機能、24時間年中無休のサポートなど、多くの便利な機能が備わっています。

一方では、特に複数のAppleデバイスを所有している場合は、Appleの組み込みのパスワード管理ツールはまったく問題ありません。一方、多くの人々は、iPhoneやiPadと一緒に異なるオペレーティングシステムを実行する他のデバイスを使用しています。そのような人々は、すべてのデバイス間でデータを同期するためにキーチェーンに依存することはできません。また、キーチェーンには制限された機能のリストがいくらかあります。これが、Cyclonis Password Managerに切り替えるもう1つの理由です。

Cyclonis Password Managerを使用することで、iOS、iPadOS、macOS、Android、WindowsなどのデバイスとOSを切り替えるときに互換性の問題を心配する必要がありません。すべてのアカウントを設定するとすぐに、iCloudキーチェーンと同様に機能します。

古いiOSバージョンでは、iPhoneとiPadの所有者は、iOSでシステム全体のサポートがなかったため、サードパーティのパスワードマネージャーを使用するためにギミックとあらゆる種類の型破りな回避策を使用する必要がありました。ただし、iOS 12以降、アップルのサードパーティ製アプリはキーチェーンと同等のものとして認識されます。

iPhone&iPadでCyclonis Password Managerを使用する方法

  1. まず、iPhoneまたはiPadでiOS 12以降のバージョンが実行されていることを確認する必要があります。また、Cyclonis Password Managerがインストールされている必要があります。
  2. 次に、iPhoneまたはiPadのホーム画面から「設定」アプリを開きます。
  3. 下にスクロールして、[設定]メニューの[ パスワードとアカウント]をタップします。
  4. 次に、 「オートフィルパスワード」をタップします。 Cyclonis Password Managerは、インストールされている可能性のある他のサードパーティアプリとともにこのセクションに表示されます。あなたがしなければならないすべてはCPMを選択し、それを使い始めることです。
  5. 変更を確認するために、 Cyclonis Password Managerにログインするように求められます。
  6. 完了したら、ウェブサイトにアクセスしてログインボタンをタップします。アカウント情報をキーチェーンではなくCPMから自動入力するオプションが表示されます。
  7. キーボードに表示されるアカウント名または電子メールをタップすると、ログイン詳細が自動的に入力される前に、Face IDまたはTouch IDで認証するように求められます。これは最大限の安全を確保するためです。
June 25, 2020

返信を残す