Instagramのログインエラーを修正する方法

あなたがビジネスアカウントを運営しているか、あなたの会社のソーシャルメディアアカウントを担当しているか、またはあなたが本当に良い自撮りであり、それをあなたのフォロワーと共有したいかどうか、Instagramのログインの問題よりも迷惑なものはありません。

ログインの問題にはいくつかの理由が考えられますが、それらすべてを1つずつ確認していきます。一般に、心配することはありません。これらの問題のほとんどは、迅速かつ簡単に修正できます。ほとんどの場合、Instagramでのログインの問題は、パスワードの間違いやサーバーの問題が原因です。他の問題も存在する可能性があり、それらも同様に見ていきます。

最も一般的なInstagramログインの問題は何ですか?

Instagramのヘルプページによると、Instagramのログインの問題にはいくつかのタイプがあります。パスワード関連、無効なアカウント、サーバーの問題、アプリケーションの問題などが考えられます。それらを見てみましょう。

パスワード関連の問題

これは、Instagramにサインアップしてログインに使用した電子メールを覚えていれば簡単に解決できます。方法は次のとおりです。
ログイン画面で「パスワードを忘れた」ボタンをクリックします。電子メールアドレスを入力して、パスワードリセットリンクを取得します。その後すぐにメールへのリンクが届きます。
ただし、メールアドレスを紛失/忘れたり、パスワードを忘れたなど何らかの理由でログインできない場合、この方法でInstagramアカウントを保存することはできません。その場合、あなたの唯一のオプションはFacebook統合です。 InstagramアカウントをFacebookプロフィールに接続した場合、パスワードは必要ありません。

無効なアカウント

これはかなり明白なはずですが、Instagramアカウントを無効にすると、ログインできなくなります。Instagramのコミュニティガイドラインに従ってアカウントを復元する必要があります。
アカウントがこれらのガイドラインに適合しない場合、最終的にエラーが発生し始めます。

サーバーの問題

InstagramはFacebookに次ぐ世界で最も人気のあるWebサイトであり、人間的に可能な限り維持されていますが、すべてのWebサービスと同様に、人為的なミスやバグのためにダウンする可能性のあるサーバーに依存しています。これはあまり頻繁に起こりませんが、起こります。その場合、できることはInstagramのITスタッフが問題を解決するのを待つことだけです。

アプリケーションの問題

場合によっては、Instagramから「リクエストに問題がありました」などのエラーが表示される場合があります。通常、これはサーバーの問題が原因です。ただし、常にアプリケーション要因を考慮する必要があります。それが原因である場合もあります。

    1. アプリケーションベースのエラーを解決するには、Androidのアプリケーションメニューに移動する必要があります
    2. Instagramを見つけて、 「データを消去」選択します。
    3. その後、アカウントに再度ログインする必要があります。

これらは、Instagramで最も一般的なログインの問題です。この記事が問題の解決に役立つことを願っていますが、問題が解決しない場合は、Instagramのサポートスタッフにお問い合わせください。

March 23, 2020

返信を残す